てらたび

2017.6.4~2018.6.3 世界一周してきます。世界中のいろんな景色をみたい。世界中のいろんなごはんをたべたい。

11/13,14burawayo🇿🇼zimbabwe***世界遺産マトボの丘

泊まってるChoice Guesthouse and Backpackersは二人部屋やってそこで出会ったNila(フィンランド人)

ビクトリアホールズ駅から同じ鉄道に乗ってて、ブラワヨ駅で唯一いた白人や!って思った人だった!


私が行きたいマトボの丘は一人でいくと120$くらいするらしい。けど、二人で行ったら半額。Nilaも行きたかったみたいで一緒にいくことに!


朝8時出発でマトボの丘に向かいます


🌼マトボの丘*ウィキペディア参照

マトボは、ジンバブエ南部のブラワヨの約35km南から先に広がっている花崗岩質の小丘群と木々に覆われた渓谷からなる地域である。これらの丘は、地表に押し出されてきた花崗岩によって20億年以上前に形成されたものである。ンデベレ人 (Ndebele)の国家を建てたムジリカジ王 (Mzilikazi) が、この地の名付け親であり、「マトボ」は「はげ頭」を意味する。


入場してからほんとはガイドさんつきで回る見たいやけど今日はいないみたい。そしてあいにくの雨☔

昨日の晩も大雨で、もしかしたら動物は見れないかもしれないとのこと。


マトボの丘まで連れてきてくれたタクシーのお兄ちゃんが代わりに園内も運転して回ってくれました。


多分道ではない道を登る!登る!登る!

岩登り。雨で濡れて滑る滑る。

たどり着いた場所は絶景でした🎵

そしてなんでこんなにかっこよく写れるんでしょうかNila。


👇唯一みれた、こっちを見ているシマウマ!


そしてここ👇


ぐるっと公園内を回って帰宅。14時くらいかな。結局入場料、タクシー代もろもろで54ドルでいけました!

公園内には他にもいろんな動物がいるみたいやけど会えず💦動物と縁がないです。悲しい。

けど、崖をのぼって曇ってても綺麗な景色が見れてよかった!


帰宅してから、Nilaがごはん作ると言うからわたしもつくらなあかんかと思い、ピーマンの肉詰め作りましたぁ~。

Nilaの作ったトマト野菜ソース&ヌードルはめっちゃおいしかった!

宿の管理人bandaさんが陽気な人過ぎておもしろい(笑)

二人とも日本語を覚えてくれておいしいおいしいといってくれました。ありがとう。


1日半だけやったけど、同じ部屋でいろんな話して新しい友達ができた⭐

彼の一番すきな食べ物はsushi!!らしい。

家で自分でお寿司作るほど好きらしい💕

日本に遊びに来てほしいなぁ~

彼はグレートジンバブエにいくのでバイバイ👋


今、ジンバブエでは本当にお金をおろすことが不可能なのでこれ以上この国で旅が続けれない。なので私はボツワナに移動しまーーす!!

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。